過冷却で神秘的な瞬間冷凍

注ぐだけで凍っていく謎の液体の正体は?

液体が瞬時に凍る、まるで魔法の世界です。これは凝固点をすぎても、なお、液体のままの存在していた物体に、衝撃を加えると起こる現象だそうです。

これとは反対の突沸(とっぷつ)は、中学生で習った方もいるのではないでしょうか。