わかりやすいサブプライムローン問題

やる夫がサブプライム問題を学ぶようです(ネタなべ)

世界的な景気低迷の原因となっているサブプライム問題とはなんぞや?やる夫がわかりやすく解説してくれていました。今はユーロが強いですね。

  1. 景気が右肩上がり前提の住宅ローン
  2. 家を売れば購入時より高値が見込まれるため、払えなくなっても客とローン会社は損をしない
  3. ローン会社の貸付資金が足りなくなったので投資家から金を募る
  4. 次第に家が売れなくなり価格下落
  5. 家を売っても元を取れなくなる
  6. 債務回収不能となり株が焦げ付く
  7. 国を含めた世界中の投資家が大損
  8. 基本通貨のドルが不安定になり、世界恐慌スレスレ

世界中が躍らされる金融と言うマジックには気をつけましょう。