EA、American McGee's Aliceの新作を発表

不思議の国のアリスを題材に、ドロドロと陰鬱な世界をアクションゲームとして作り出したAmerican McGee氏。2000年の発売から今まで、American McGee's Alice(邦題:アリス・イン・ナイトメア)はベストゲームとして一定の人気を誇っています。

そのアリスの新作が2009年02月19日にEAから発表されました。もちろん、制作は元祖American McGee氏。PC、PS3、Xbox360向けだそうです。

EA,あの「American McGee's Alice」の新作を発表。McGee氏の率いるSpicy Horseとパブリッシング契約を締結 (4gamer.net)

グリムでは子供向けに徹してしまい物足りなさを感じましたが、果たしてアリスの新作ではオールドゲームファンを納得させることが出来るでしょうか。今から楽しみです。

American McGee's Alice第1作目をご存じない方は、次のプレイ動画をご覧ください。

感情の無い冷たい眼差しで敵を見据え、大振りのナイフでトランプ兵を無常に切り裂く、異色の主人公アリス。じめじめとしたダークで幻想的なBGM。ドッキリさせられる敵の出現や配置に見られる絶妙なレベルデザイン。パズル要素がふんだんに盛り込まれたマップ。これら全てが織り成すクールでエキサイティングな体験は、10年近く経た現在でも、色褪せることなく楽しめます。日本語版はアリス役に「天地無用!」鷲羽の小林優子を起用しています。