Prince of Persia (2008)の各国語音声を比較してみた

Prince of Persia (2008)を遊び倒して、数日でエンディングを迎えてしまった私は、新たな楽しみとして他の言語でプレイしてみようと思いました。次の映像はPC -  アジア(AU)版に含まれている音声の比較です。英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語がありました。オランダ語は字幕のみなので省略。(ニコニコ動画版はこちら)

英語版は、どちらも実力声優さんだけに演技も上手いです。Prince役はNOLAN NORTH。Wikipedia (en)IMDbによると、主にゲーム系を中心とした声優で、「メタルギアソリッド」や「戦場のヴァルキュリア」の脇役、大きいところではTVアニメ「X-MEN」のサイクロップス役を務めています。Elikaの声はKARI WAHLGREN。スタッフロールにKHARIとクレジットされているのは恐らく誤植。アニメ・ゲーム系の声優にしてElikaに負けないくらいの美貌の持ち主(公式サイト参照)。Wikipedia (en)IMDbによると、「ハルヒの憂鬱」の鶴屋さん&キョンの妹、「らき☆すた」の柊かがみ、「カードキャプター さくら」のさくらも吹き替えています(ニコニコ動画参照1参照2)。個人的には海外でも人気がある「Blood+」の音無小夜、「ウィッチハンターロビン」のロビンを、英語吹き替え&日本語字幕で見てみたいです。

フランス語版も捨てがたいです。滑らかな口調のためかPrinceがイケメンに見えてしまうから困ります。Prince役はSERGE THIRIET。IMDbは情報が少ないですが、どうやらドラマ俳優で、アニメでは「LAST EXILE」の吹き替えに関わったようです。Elika役はMARIE ZIDI。歌にドラマに吹き替えにと幅広く活動している女優です。公式サイトで色んな声が聞けます。突然、歌が流れ出すので注意。

ドイツ語、イタリア語、スペイン語に関しては俳優の名前は不明。ドイツ語はドスの利いた発音の割にはElikaの声が柔らかい印象です。逆にイタリア語のElikaは低い声がしゃがれ気味で恐いです。スペイン語はPrinceもElikaも声のトーンが他言語よりも高く、若干喧しいような気がします。

日本語については残念ながらアジア版には収録されていません。その代わり、KENさんのブログで紹介されていたXbox360日本語版の声を聞いてみました。

Prince役は声優の浪川大輔。「BECK」のコユキ、「ウエルベールの物語」のガラハド等、若者役が多いです。洋画では「ロード・オブ・ザ・リング」のフロド、「スター・ウォーズ」のアナキン担当。英語版よりもかっこよく演じすぎな気もしますが、これはこれで違和感なし。Elika役は成海璃子。16歳の若手女優でドラマ版「ハチミツとクローバー」の花本はぐみを演じました。声の質はElikaにマッチしてます。が、いかんせん、滑舌が悪くて残念なことに。もっとも、今を時めく仲間由紀恵でさえ1997年に「HAUNTEDじゃんくしょん」で初声優に挑戦したときは、こんな感じだったと思います。後数年、声の修行を積んでくれたら大化けするかもしれません。また、日本語吹き替えの台詞部分だけ、英語音声まんまの掛け声よりも、やけに音量が大きいのが気になります。もし、初期設定でこの音量だとしたら、いろいろ品質的に問題ではないでしょうか。

と言う事で、一通り各国語音声を聞き比べてみましたが如何でしたでしょうか?私は初めに英語音声でプレイしたせいか、それを基準にしてしまうようになってしまいました。別の言語で始めていたら、また違った印象を持ったかもしれませんね。

もし、Xbox360アジア版に興味がありましたら、Play-Asia.comで現品限り半額セール$34.90ですので、以下からどうぞ。

Prince of Persia 2008 Xbox360 for Asia

Share